◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
海外旅行の本ドットネット
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
こちらも必見♪

冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見

『世界中の現実を知るための旅をしたくなりました』
「商品の時代」の著者でもあるジム・ロジャーズの冒険記2作目。116カ国を特注のメルセデスベンツで走破した著者らは、独自の視点で世界観や歴史観を語ります。

中でも、ブラックマーケットや入出国手続きの煩雑さを題材とした政府・通貨の健全性を確認する作業は、どの章にも出てきますが、非常に参考になりました。また、政府(特にアメリカ)に対する批判的な見解は手厳しいものがありますが、現地の人々を愛してやまない著者の、期待の裏返しであるように思います。時として、冷徹な物事の見方で現実を直視させられますが、物事の本質を見極めようとする姿勢が伝わってきます。

「この本の内容の真偽に関しては、自らの目で確認する他ない」 読んだ後にそんな風に思えれば、あなたにとって有意義な本なのだと、そう思います。

戻る

こっちも面白い♪
TOP

(C)海外旅行の本ドットネット